Jmomsの競売サポートとは

■競売不動産を落札したい

 

ジェイマムズ代表は、平成7年に東京の競売物件を取得しました。

当時、競売物件は瑕疵の物件として、どの銀行でも個人に融資をしない時代でした。
父の死後、母の生活のため、
当時は霞が関の地裁でしたが、仕事の合間に2年間通い、やっと安全で確実な収益物件を見つけました。
銀行での借り入れが必須でしたので、お願いに上がりましたが、門前払いされ、交渉は大変なものでした。

ですが、やっと借り入れができたおかげで今があります。

ジェイマムズは競売物件購入のサポートをします。


競売物件購入は

・当時も今も魅力ある物件がある

・銀行で普通のローンと同じように借りられる時代になった

・違うところは価格が高値すぎるほどの高値で落札されているものが多い

・物件には当時も今も債務者の複雑な事情が絡んでいるものが多い

など、競売物件にはメリットデメリットがあります。

慎重な精査を必要とします。

 

ジェイマムズの競売物件購入に関するスタンスは
◎複雑な事情が予想されるものは入札しない

◎ローンが必要なら、適正な利率の銀行から借り入れする

上記の2つだけです。

 

お客様の競売物件購入にジェイマムズがお手伝いします。

手数料等一覧

3点セット調査 無料
現地調査 希望者のみ一律2万円(東京・千葉・埼玉・茨城)現地で3点セットと違いがあるか調査
入札代行成功報酬 最低15万円または落札価格の2%(税別)、入札代行代無料
落札後のサポート 残置物処理・弁護士紹介等サポート・リフォームサポート・売買サポート・銀行融資サポート